クイビット

見た目は、とても可愛らしいゲームなのに、
結構、戦略性が必要なゲーム
ルールは、そんなに難しくないですが、
カードの出し方が難しい!でも楽しい!

カエルの競争です。
葉っぱのタイルを並べます。
スイレンの花2枚と水面1枚のカードは
4色の葉っぱの間に、1枚ずつ入るように配置します。
順番は、適当でOKです。

各自、自分の色のカエルを決めたら、
自分の色のカードを受け取ります。
カードには、1〜5の数字が書かれています。
このカードで、カエルの動きを指示していきます。

スタートプレイヤーを決めたら、
その人の色の葉っぱの上に、カエルをおいて、王冠を乗せます。
先頭のカエルの上に、王冠を乗せます。
そこから、後ろは、順番につめて、カエルを配置します。
準備完了!

カードを出して、その数、カエルを進めます。
カエルがいるところは、カウントしません。
自分の色の葉っぱか、スイレンの花の上に着陸してください。
もし、失敗したら、今、使ったカードが没収されます。

カードは、小さい数字から処理します。
そして、後ろの人から順番に処理します。

黄色が先頭になっている写真が移動前です。
黄色が2なので、青が3、緑・赤が4です。
この時、動かし方は、
黄色→青→赤→緑
となります。
すると、緑が先頭になります。

いかに、失敗しないように、相手の動きを読むかが重要です。

簡単だけど、とても奥の深いゲーム

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:15分
対象年齢:7才〜大人
販売価格
3,080円(税280円)
購入数