それだっ! Der isses!

アレックス・ランドルフの作品!

二人で、じっくり相手を観察して遊ぶゲーム
とはいえ、プレイ時間は、10〜20分

相手の動きを予測しながら、自分のコマで銀貨をとる
もしくは、相手の決めたコマの色を当てる!

たった、それだけのことだけど、奥が深い。
相手の裏をかくことが出来るか?
意外性がある選択ができるか?
何度やっても面白い!

【内容物】 ゲームボード 1枚 / 木製コマ(7色×1個) / 7枚の銀貨
コマと同じ色が描かれた円形カード(7枚セット×2) / 説明書(日英独仏伊)

(1)円形カードをそれぞれ1セットずつ受け取る。
   ボードを中央に置き、木製コマを適当に置く。
(2)どちらかのプレイヤーが好きなところに、銀貨を置きます。
   ※かならず、全てのコマから2マス以上離れるように置きます。
(3)この状態で、各自、自分のコマの色を決めます。
   決めたら、円形カードの一番下に決めた色がなるようにしてカードを伏せておきます。
(4)銀貨を置いていないプレイヤーから好きな色のコマを
   1マス銀貨に近づけるように動かします。
   ※自分の決めた色のコマじゃないものを動かしても大丈夫です。
(5)相手がコマを動かした時に、相手の決めた色がわかった場合に
   色をさして、「それだっ!」と言うことも可能です。
   当たっていれば、ボードにある銀貨がもらえます。
   外れれば、銀貨は相手のものになります。
(6)自分の色のコマを銀貨の上に持っていければ、銀貨がもらえます。
   ただし、相手の決めた色が同じ場合には、相手のものになります。
(7)コマの位置を動かさず、今、負けた人が、銀貨を配置します。    (3)〜(6)を繰り返します。最大7回戦。
   銀貨を多く集められた方が勝ちです。

プレイ人数:2名
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:10〜20分
販売価格
2,808円(税208円)
購入数